FC2ブログ
2019. 05. 18  
ジーンpixivで「台所のドラゴン」19話が公開されました(^_^)!

台所のドラゴン


19話1

19話2


恐竜捜索隊がトカゲちゃんを捕獲しに出発。
そのときののは……?


今回もドキドキの展開です!



2019. 05. 11  
小説ウィングス春号が発売になりましたv



IMG_0666 (1)



ラノン新作『ラムジーのもふもふ大作戦』掲載です!

いまだかつてない犬率でお贈りします♥
もちろん狼ラムジーも大活躍!
ガブリエル犬も出ますよーーー


IMG_0673 (1)


IMG_0675 (2)



そしてウィングスペーパーコレクションは河上朔先生です!
抽選プレゼントにはねぎししょうこ先生によるラノンのポストカードもあります(2巻口絵のもの)
応募〆切りは夏号発売日の8月10日! 応募の決まりを読んで、どしどしご応募下さいませ〜


IMG_0668 (1)

2019. 04. 12  
お待たせしました!
本日、ジーンピクシブ「台所のドラゴン」18話更新が来ました!



18話01





トカゲちゃんに人間の魔の手が……?
お話は19話に続きます!



2019. 04. 06  
第58回日本SF大会「彩こん」でSF創作講座にゲスト講師として参加させて頂くことになりました。

第58回日本SF大会 彩こん Sci-con


予め提出頂いた短編小説を私を含め五人の講師が講評します。
私は初めての参加なのでどきどきですが、他の四人の講師の方はみなベテランなので安心ですよ〜。


大会ホームページからの引用_________

講師ご紹介(敬称は省略させていただきます)

森下一仁
SF作家、評論家。
1979年、短編「プアプア」でデビュー。
『コスモス・ホテル』はじめ著書多数。
自主企画「SF創作講座」では、初回より講師をつとめていただいている。

横山信義
作家。
1992年、長編『鋼鉄のレヴァイアサン』でデビュー。
『不屈の海』シリーズはじめ著書多数。
かつて自主企画「SF創作講座」の世話役を務めていた平田真夫氏と親交があり、 そのご縁で講師をつとめていただいている。

平田真夫
作家。
自主企画「SF創作講座」では、初回より受講生として参加。
1984年・短編『マイ・レディ・グリーン・スリーヴス』で SFマガジンより商業誌デビュー。
1986年・ゲームブック『展覧会の絵』(森山安雄名義)、 2011年・短編集『水の中、光の底』出版。
『水の中、光の底』刊行後、講師をつとめていただいている。

奥村勝也
株式会社早川書房 第二編集部所属の編集者。
初回より講師をつとめていただいていた、同社の塩澤快浩氏の後任として、 第56回日本SF大会ドンブラコンLLより、 自主企画「SF創作講座」の講師をつとめていただいている。


________________________引用ココマデ



詳しい応募の決まりなどはこちらをご覧下さいませ↓

SF創作講座


場所は埼玉県大宮市のソニックシティです。
SF創作講座は大会二日目、7月28日の午前の部。時間は今のところ九時から開始となっていますが、詳しいスケジュールは大会が近くに配布されるプログレスレポートをご覧下さいませ。


ひかわ玲子先生の「ファンタジー茶話」にもまた出演させて頂きますよ〜。
何度か参加させて頂いている枠なので安心……
こちらは初日、27日の午前中の枠です。一応11時の枠になっていますが、変更も在り得るので参加予定の方は最終タイムスケジュールをご覧になって下さい。




2019. 03. 24  
小説ウィングスの全サ、ウィングスペーパーコレクションは今回は私が当番です。
ラノンのSSを考え中です。

プレゼント



ご応募には巻末綴じ込みの愛読者カード(コピー不可)が必要です。
応募〆切りは5月10日(当日消印有効)。
応募の決まりは本誌表紙裏にありますので、よく読んでご応募下さいませ(^_^)。


抽選プレゼントの方には、ねぎしきょうこ先生による「霧の日にはラノンが視える」イラストカードもあります。

ふるってご応募下さいませ(^_^)/


2019. 02. 23  
「台所のドラゴン」16、17話試し読み更新されました!


台所のドラゴン




16話1


16話2



今回、更新が遅れていたのですが、2話同時更新ということだったようです。
ののとトカゲちゃんには大きな変化が訪れています。


2019. 02. 14  
小説ウィングス冬号発売中です(^_^)v

IMG_0417 (1)


「霧の日にはラノンが視える 誰がための祈り」巻頭カラーです♥
ねぎしきょうこ先生による美麗なカラーイラストをご堪能下さいませ〜

今回はランダルがメインの話になっております。
《在外ラノン人同盟》前盟主ランダル・エルガーの秘められた過去とは。




見開きランダルアップ


もちろんもふもふも活躍しますよ〜

ラムジー縦





2019. 02. 04  
二月九日発売の小説ウィングス冬号に「霧の日にはラノンが視える 誰がための祈り」が掲載されます。
「霧の日にはラノンが視える」正規続編です。

二十四期ものあいだ《同盟》の盟主の座にあった前盟主ランダル・エルガー。
ランダルが隠し続けてきた若き日の秘密とは……?

お楽しみに〜(^_^)v

あ、それから冬号のウィングスペーパーコレクションは私の番です。
応募締め切りは5月なのでゆっくりご応募下さいませ。
ラノンSSを考えています。

みちのく未来基金
プロフィール

Riri Shimada

  • Author:Riri Shimada
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。
公式サイト 
新・よこしまです。

日別アーカイブ
QRコード
QR