縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

新年によせて。


あけましておめでとうございます。
2017年がやってきましたね〜

こういう場合、旧年を振り返ったり総括したりすべきなのかもしれませんが、どうも過去を振り返るというのが苦手なんでこれからのことについて考えました。

今年は初心に立ち返ろうと思います。
デビューした頃のキモチで1からリスタートしようかと。

当時は本当に何をしたらいいか分からなくて手探り状態。
駆け出しだった私は他の人がまだあまりやっていないことをやろう、と考たのです。
他の人が既にやっていることペーペーの自分がやっても勝てっこない。だから他の人がまだやっていないことをやろうと。
その結果、どんどんニッチな方向に進んだわけですが、まだ生き残っているところをみるとそんなに間違ってはいなかったのではないかと思うわけです。

今後の目標は苦手を減らす、でしょうか。無くす、のは無理なので「減らす」。

デビュー足掛け16年目、特に節目の年というわけでもないですが、切りが良いかどうかなんて10進法の問題ですし……

そういうわけで、今年は初心に戻って頑張ろうと思います。



*Comment

NoTitle 

わかりました。16進法で初心に帰るのですね。他の人がやっていないことをやろうというのはとても正しいと思いますよ。これからのさらなるご活躍を楽しみにしております。
  • posted by まもる 
  • URL 
  • 2017.01/02 18:48分 
  • [Edit]

ありがとうございます〜 

ありがとうございますv 16進法で匍匐前進して参ります……(^^;)
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2017.01/02 21:17分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR