縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

7月終わり……。

今日で7月は終わりなんですね……なんてことでしょうか……。このままだと7月は一度もヨガに行かないまま終わってしまうので、今日駆け込みで行ってきました。ココロとカラダをスッキリして目前のシュラバに備えよう~~、ということで(^_^;) 今日は北関東まで梅雨明け宣言が出て太陽は照ってましたが、北東の冷たい海風が入ってきているので気温は上がらずサワヤカ。お出掛け日和でした。帰り道、500ミリのスポーツドリンクを一本飲...

発送。

「モンスターズ~」一巻のゲラを発送して来ました。約束は7月中だからぎりぎりオーケー。それにしても著者校正は苦手です。なんでかっていうと、自分が書いたものを見るのがイヤだから……。なんか見直すたびに文章も内容もヘンに思えてくる……。しかし、次の〆切が迫っているのでダメダメモードに突入しているヒマはないんですよね~~。は~~頑張って次の雑誌分の原稿書きます~~。連載3回目。夏号はお休みを頂いているので、掲載...

華麗なるペテン師たち。

最近海外ドラマをあまり見なくなっていたんですが、たまたまBS2で見た『華麗なるペテン師たち』初回、面白かったです。イギリスはBBCの制作だけあっていろいろ捻ってます(笑)。同じテーマをアメリカで作ったらまあ全然違ったでしょうね~。イギリスのドラマはとにかくカット割りが速い。場面転換のシーンがほとんどなく、説明もない。「見る方で分かってね」という造りなので不親切といえば不親切なんですが、もたもたせずスタイ...

ラフラフv

「モンスターズ・イン・パラダイス」一巻表紙のラフ絵が来ました~vラフ絵はイラストレーターさんによって描き方が違い、構図のアタリをつけただけという方からこのままペン入れ出来るくらい描き込んでくる方までいろいろです。「モンスターズ~」のイラストをお願いしている山田先生は細かく描き込まれる方なので、プリントアウトしてそのままお部屋に飾りたいくらいです。細かく描き込まれていると言っても、デッサンを取ったと...

3段階。

どうも椅子に座っているのがツライな~~と思ってたんですが、腰に来てたみたいです。そういうわけでカイロに行ってきました。ここのカイロは先生は一人ですが、診療台は三つあります。手前、真ん中、奥、です。それぞれ種類が違う。普通のときは、手前。ちょっと問題がややこしいときは真ん中。それでもダメなときは奥。……今日は三段階全部でした……(×_×;)最初、いつものように手前の台に座ったんですが……「もう一度立って。前に...

ゲラゲラ。

今日は銀行に用があったのでお出掛けして本屋さんに行ってスタバでお昼を食べ、そのまま持ち込んだ文庫ゲラの校正。一通り終わっているので、あとは頭からもう一度読み返せば良いだけ……の筈だったんですが……うひゃあ! なにこのマチガイは~~(O.;)!? というのを見つけちゃいましたよ……! (>_...

活字倶楽部06夏号。

活字倶楽部06夏号が発売になってました。今回もレノックスに愛の一票を頂きましたv ありがとうございます~。イラストはスーツ姿でビシっ! と決めたレノックス、カエルさん付き(笑)。もはやいかなる時もカエルさんがついてくるレノなのでした。なんとなく、末永くお幸せに~と言いたくなりますね(^_^;)...

マイティマウス~。

シュラバ中ですが、アップルさんちのマイティマウスがコードレスになりました~vマイティじゃないマウスはコードレスのがあったんですが、マイティマウスでコードレス、が欲しかったのでずっと待ってたんですよ~。今のとこアップルストアでだけの発売みたいですね。アマゾンとかにはまだ置いていないようです。とりあえず、ホットニュースのアドレスだけ貼っときます↓http://www.apple.com/jp/news/2006/jul/25mightymouse.html...

《大吸血時代》

アマゾンのレビューを見てついふらふらと購入……しちゃったんですが、これは吸血鬼物ではないですね。登場人物のほとんど全てが吸血鬼なんですが……。 大吸血時代金原 瑞人、大谷 真弓 他 (2006/03)求龍堂この商品の詳細を見る地球上の人間が全て吸血鬼化した世界というのは、リチャード・マシスンの「地球最後の男」(原題は『私は伝説の怪物』)が有名ですが、この作品世界では全世界が吸血鬼化したため、吸血鬼もフツーの疲れたサ...

七変化。

いろんな名前で出ている「空芯菜」ですが、今日は「あさがお菜」という名前で売っていました……。そろそろ統一して欲しいです。今日はホワイトアスパラが3束100円という激安価格で売っていたのでお買い上げ。ホワイトアスパラ、あまり馴染みがなくて人気がないようなんですが、グリーンアスパラと違ってとこととん柔らかく茹でるのがポイントです。30分くらい茹で、しばらく放置。そのあと冷たく冷やして頂きます。皮は固いのであら...

死蔵本に光を。

シュラバ中ですが、こんな記事を見つけました↓http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060718k0000m040128000c.html新聞記事だからすぐ流れちゃうかも……。舞台は福島県の小さな町で、図書館がない。お金もない。でも図書館は欲しい。なんとか建物だけは古い建物の改修で確保するので、みなさんの家で眠っている本を寄贈して欲しい――という内容です。どうでしょうか。家に本が溢れて困っている本読みは多いですよね。自...

シュラバ警戒中。

ふと気がついたらもう7月後半なんですか……これって何かのマチガイってことは……(ナイナイ……^^;)そろそろシュラバに入らないとヤバいです。文庫の著者校正もあるし~~←コレが苦手。そういうわけで、しばらくの間ブログの更新は少なくなると思います。……逃避行動でかえって多くなるかもしれませんが……(^_^;)お盆までには今やっている分を終わらせてスッキリしたカラダになりたいです……。...

《狼男の逆襲》

えらいものを買ってしまいました……(^_^;)いえ、長距離電車に乗るのに読むものがなくて、駅の本屋さんにたまさか置いてたものですから~~←ナニを言い訳してるんでしょうか……。で、コレです↓ タイトルに『狼男』が入っているので判る通り、狼男メインなので本来はvampireカテゴリじゃないんですが、いまさら狼男カテゴリを作るのもナニですし……(^_^;) 狼男、ドラキュラ伯爵、フランケンシュタイン・モンスターの夢の競演! ユニ...

ちょいゴス。

東京滞在中、母と近所のショッピングセンターまで買い物に行きました。母は買い物をこよなく愛し、特にデパートを愛しているのですが、デパートは遠くてなかなか行けないのでせめて近所のショッピングセンターで発散しようという魂胆なのです。母の買い物はとにかく決断が早く、ゴーッと買ってしまうので私はなかなかついて行けません。なんとか半額コーナーでスカートを一枚ゲット。帰ってきてよく見たらなんかちょいゴスでした……...

くず餅の秘密。

ちょっと前にワラビ餅、葛餅、水饅頭について話題にしましたがが、わたしの考えていた(つまり子供のころ食べた)くず餅は葛餅とは全く違う食べ物であることが判明しました。葛餅は葛粉、つまり葛でんぷん(最近は馬鈴薯でんぷんが主体ですが)で作られていて、透明感があってつるつる~ですよね。でも、私が昔食べていた「くず餅」は透明じゃないし、つるつるというよりはシコシコしてたのです。それでちょっと調べてみたところ、...

ただいまです。

おうちに帰ってきました。今回は一週間以上東京に居たにも拘わらず、映画にも美術館にもいけないまま終わりました……。『ローズ・イン・タイドランド』、見たかったのに~~。あと、上野の国立博物館の江戸絵画展も~~(こっちは8月27日までだからまだ希望は……^_^;)でも狙ってたところ一箇所だけは何とか行ってきました。小石川の印刷博物館です。資料的にどうしても一度見ておきたいものがあり、それがここには常設展示されてるの...

ヘンな物体。

上京した日のことなんですが、電車の中でモノスゴク変なモノ(仮に物体Xとします)を目撃したので書いときます。特急列車の指定をとって列車に乗る。自分の席に既に人がいる。これは良くあることですよね。が、この日はちょっと違っていた。私の席に居たのはなんかみょ~~~~なカンジの「ちょい悪オヤジ外人版」だったのです……。黒いTシャツに黒のチノパンにサングラス。ちょっとばかり寂しくなった金髪は黒いバンダナで押さえ...

ログインできましたv

まだ東京におります。ようやっとログインできましたv と、いうか自分のiBookでネットに繋げたのです。ずっと繋げなかったのになぜ急に繋がったのかは謎です……。とりあえず、こっちに来てからのことをちょぼちょぼ書こうかな~と。実は今回急に上京したのは父の具合が悪くて入院する! ということがあったからだったのでした。ところが。大方の、というか医者の予想を裏切って三日で退院してしまったのです。そして退院した...

明日から。

上京します。ブログの更新は少しの間お休みになります。...

きのうは。

SF大会《ずんこん》だったんですね~~←終わってから気づくあたり。去年までだったら宮城に住んでたので行きたいな~~と思ってたんですが、イバラキからだとちょっと遠くて……(^_^;) まあ、もし申し込みをしていたとしても今ちょっと諸般の事情で行けなかったんですが。でも来年のヨコハマの世界大会には行きたいな~~と思います。ワールドコンを日本でやる時代が来るなんて、長生きはするものですよね~。そういうわけで、忘...

今日のおやつは。

黄身しぐれでしたvこれにはワケがあります。黄身しぐれは冷蔵庫で一日くらいおいても味が変わらないのです。だから和菓子屋さんに行った日は葛桜とかワラビ餅とか大福とかすぐ食べないと不味くなるお菓子と、翌日食べてもオーケーなお菓子をセットで買うのです。そうすれば二日分のおやつが保証されるのです。(どら焼きとか最中もいっしょに買えば三日分ですが……それはさすがに……^_^;)黄身しぐれは内側の漉し餡の外をほっくりし...

ワラビ餅。

夏の和菓子といえば葛桜、葛まんじゅう、葛餅、そしてワラビ餅ですよネ。ワラビ餅はきな粉と黒蜜で頂くもの、と思っていたんですが、今日買ったのはなんと中に餡が入ってました。一見すると葛桜みたいな感じの丸いかたちになっていて、その中に黒い餡。そして表面にはきな粉が振ってあります。この謎のワラビ餅を買って冷蔵庫で2時間ほど冷やしてから頂きました。中の餡は……黒砂糖餡でした! 適度にコクがあってヒンヤリまったり...

夏のお出掛け。

暑い時期、ちょっと出掛けるだけで頭痛がするのは水分不足のせいじゃないかという気がしてきました。余り汗はかかないタチなんですが、それでも普段よりはかいてるわけですから。で、出歩くときに500ミリのペットボトルを持ち歩くことに←ヨガで学習。前にナニかのオマケに貰ったペットボトルホルダーがあるので、それに入れて首から提げます。2時間くらい冷たいままです。ショルダーバックはすぐ落とすのでペットボトルとぶっちが...

文章か映像か。

まいじゃーさんで見つけた話題↓http://maijar.org/?q=node/408小説を読むときに「文章」をそのまま想起しながら読むか、映像を思い浮かべながら読むか、という話です。ちょっと面白いな~と思ったので。私は……と考えてみたら「映像」派ですね。うちの母は物凄まじいほどの速読なのですが、彼女は文面を逐一追わずともイメージが想起されるので、極端な話見開きページのうち3行ずつ読めば話が分かると言います。私も割とそうです。...

気圧のせい?

また耳がヘンです。やっぱり左耳。一度耳鼻科に行った方がいいのかな~と思いつつ、年に数度のことなので毎年そのままに……。対処法としては、左耳に耳栓をしてガムを噛むと改善することが分かりました。ただ、耳栓をしてガムを噛むと……物凄くうるさいんです……(T.T)噛むたびにバリバリバリバリ~~という音が脳天に響き渡ります……。ガムはキシリシュでお味はフルーティーミント。ホントはカシスミントが一番好きなんですが、ボトル...

満願寺。

出版社からお中元にソバが来ました。ど~もありがとうございます。ソバといってもフツーのソバじゃありません。『生蕎麦&京野菜セット』。……なんだか謎です(^_^;) 既に刻んである水菜と茗荷と冬瓜が入ってるので急いで食べねばならないのです。他の野菜は賀茂なすと満願寺唐辛子と……あともひとつ唐辛子。これらは炒めろと書いてある。私は関東育ちなのでこの満願寺唐辛子というものを始めて見ました。長さ10センチの巨大な唐辛子...

600gキープ。

この間ヨガにいったあと1200g減って600g増えた体重ですが、まだキープしております。つまり600g減! このままキープしたい~。しかし、来週再来週再々来週~とこれから8月中旬に向けだんだん行けなくなる率が高いのでそうするとまた元の木阿弥……。今週もう一回行っておいた方がいいのか~~。でも、こういうのって貯められないですよね……(^_^;)地道にお家でやればいいのですが、全然覚えておりません……。それにヨガマット買っ...

《呪われた町》

マキャモンの《奴らは渇いている》を紹介したのでそのオマージュ元であるこちらもご紹介しましょう。もっとも、ホラー好きの方には今更という感じですが(^_^;)モダン・ホラーの傑作中の傑作。スティーブン・キングの《呪われた町》。キングの初期の長編で、「キングらしさ」が凝縮されている感があります。後期のキング作品の長すぎ感もなく、この上下巻を呑み下すとほどよい恐怖とカタルシスが味わえます。 呪われた町 (上)永井 ...

《奴らは渇いている》

久しぶりにvampireカテゴリのご紹介。ロバート・マキャモンの初期の長編《奴らは渇いている》上下巻。マキャモンはキング、クーンツに続くホラーの星(笑)だそうですが、質はちょっと違う。前者がじわじわ~と来る怖さなのに対し、マキャモンはド派手~な怖さなのです。本作はキングの《呪われた町》を100倍のスケールにしたような感じ。つまり、《呪われた町》の吸血鬼バーロウが田舎町でやろうとしたことを、《奴らは~》のヴァ...

美白のわな。

近ごろ美白ばやりで、しかもお安くなって来たので手軽なボディローションなんかも美白効果のがたくさん出回ってます。もう乾燥する時期じゃないですがオフロ上がりに何も塗らないと余計にじんましんが出やすいようなので、夏用のサッパリしたボディーローションを買いました。二○アの798円くらいのヤツです。美白効果入り。それを塗ってみたところ……塗っているうちにナニか黒いモノがポロポロ取れてくるじゃないですか! これは一...

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR