縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

《魔城の乙女》

本日《魔城の乙女 グウィノール年代記3》発売日です。三部作完結編。感無量でございます……魔城の乙女 - グウィノール年代記3 (C・NovelsFantasia し 3-4 グウィノール年代記 3)(2012/11/22)縞田 理理商品詳細を見るアマゾンにまだ画像が入っていないようです(^^;)そしてイラストは春乃壱先生となっていますが、黒葉.K先生です。美しいです……左側の剣士は誰でしょう? ふふふ。それは観てのお楽しみv帯がつくとこんなカンジで...

SFブックミュージアムin池袋ジュンク堂

池袋ジュンク堂さんで開催中のSFブックミュージアムに行ってきました。充実のラインナップです。お宝展示もたくさん。普段は出版社やレーベルごとに置かれているSF関連の本がいちどきに見られるというのは凄いと思いました。SF、ファンタジー、ホラーなど広い意味でのSF本を網羅という感じです。店員さんに了解をとって写真を撮ってきたのでpicasaアルバムにアップしますね。https://picasaweb.google.com/117500963215961...

文学フリマについてのお願い。

明後日11月18日は文学フリマです。私も『変タジー同好会』発行の「ファンタスティック・ヘンジ」に寄稿させて頂いております。「ファンタスティック・ヘンジ」は500円での頒布を予定しております。ですので、お求めの方は出来れば500円玉をご用意くださると売り子さんが大変に助かります。こちらに情報がまとめられているので御覧くださいませ。変タジー同好会よろしくお願いしますです……_(_^_)_...

文学フリマ情報。

11/18の第15回文学フリマで頒布予定の同人誌《ファンタスティック・ヘンジ》に掌編を寄稿させて頂きました。サークル名は『変タジー同好会』。ちょっと奇妙な、不思議味のファンタジー短編集です。変タジー同好会場所は流通センター第二展示場 Eホール Dー13です。文学フリマ公式サイト私が寄稿したのはSF寄り遠未来ファンタジーか、ファンタジーよりリリカルSFか、という感じの未発表掌編。タイトルは『アベラールとエロ...

小説ウィングス秋号。

小説ウィングス秋号、本日発売です。小説Wings (ウィングス) 2012年 12月号 [雑誌](2012/11/09)不明商品詳細を見る表紙はCiel先生。透明感のある青い色使いが素敵です。今号は私はお休みを頂いていますが、読みどころ満載なので是非お手にとって御覧下さいませ〜...

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR