縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

ちょっと長い散歩。

ちょっと遠いコンビニまでお出掛け計画第二弾。ちょっと遠いコンビニに行き、帰りにいつものコンビニに行き、最後のスーパー(これは家から一分!)に寄るというものです。最初に行ったコンビニでいつものキシリシュ・フルーティーミント味のボトルが何故か発見できず、二件目でも発見出来ませんでした。そういえば、先週マツキヨに行った時も無かったような……。これは、商品入れ替えでなくなっちゃったってことなのかも……。今はガムの中でコレが一番好きなんですが。ホントはカシスミントが好きなんですが、もうずっと見つけられないのでフルーティーミントでガマンしてたわけです。これも無くなっちゃうんですか~~? 
哀しいキモチで家から一分のスーパーに寄って豆腐と卵を買い……ここはしょっちゅう古いものを置いているので要注意なんですが、もしかして……とふと思ってお菓子コーナーを見たら、ありました! フルーティーミント・ボトル! 他所は入れ替えでもここはまだだったようです! よかった~~。お家に帰って時計を見たらちょうど一時間経っていました。これって一時間の散歩をしたことに……なりますよね(^_^;)?

*Comment

それは十分に 

長いお散歩になっていると思いますよ。それに探していた聖杯を三度目の挑戦でついに見出すというファンタジーの王道まできちんと踏まえたわけですから。おめでとうございます♪
  • posted by まもる 
  • URL 
  • 2007.02/13 17:53分 
  • [Edit]

そそそそうですね……(^_^;) 

やっぱり数字は3、道は真ん中ですね!
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2007.02/13 19:35分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR