縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

あとがき。

モンスターズ2巻の後書き書いてます。後書きは基本的に「余った紙」に書くので本文ページ数が決まってからでないと枚数がわかりません。今回は3ページでした。
長くても短くても難しい……(^_^;)

1巻のときはちょっと内容がシビアだというダメ出しがあって書き直しました。いえ、中身はそのままで表現だけ明るくすればいい、ということだったんですが……(^_^;)

その一巻あとがきの問題の部分。「メインキャラをセントールからヴァムピールに変えた」というのを読んでトリストラムとカートを入れ替えたと思った方がおられたようですが、実はちょっと違います。その段階ではそのセントールとヴァムピールはトリストラムでもカートでもない、ただの「セントール」と「ヴァムピール」でした。私はキャラクター設定はかなり後になって決めるので、もしもセントールがメインキャラのままだったらそれは今の乱暴なトリスではなく、シャイで内省的なセントールになったと思います。ヴァムピールのキャラも今のカートみたいではなく、もうちょっとちゃんとしたクールビューティーだったかも(笑)

さて、2巻のあとがき。何を書こう……。

*Comment

つれづれなるままに 

色付きの文字

心にうつりし煩悩をまとめるのが吉。
  • posted by 匍匐仮面 
  • URL 
  • 2007.04/09 21:54分 
  • [Edit]

ぼんの~~v 

鳴り響く煩悩の鐘の音。ごお~~~~ん♪
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2007.04/09 22:34分 
  • [Edit]

 

翻訳作品とちがって、創作ではあとがきは作者と読者をつなぐ窓のようなものではないでしょうか?肩の力を抜いて身辺雑記、つまり『徒然草』をお書きになることをお勧めします。できれば、編集さんにも登場いただいて、彼女を狂言回しにしておくと第3巻でも書きやすくなりますよ~♪
  • posted by まもる 
  • URL 
  • 2007.04/09 23:31分 
  • [Edit]

担当さんは…… 

多忙を極めているので出演依頼には応じて貰えないと思います……(^_^;)
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2007.04/10 17:31分 
  • [Edit]

いえいえ 

作品が完成するまでに担当さんにどんなことでいじめられ、ゲフンゲフン、助けられたかといったノリでいいのではないでしょうか?
  • posted by まもる 
  • URL 
  • 2007.04/10 17:46分 
  • [Edit]

そうですね~ 

基本的にすごく真面目な人なので……(^_^;) 
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2007.04/10 17:52分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR