縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

名前の分からない花

久しぶりに川沿いの径をお散歩。いままで「雑草がいっぱい生えてるわね~」と思っていたところに奇麗なお花畑が出来てました! 何の花だろ~~。花の形は蘭みたいな感じなんですが、葉っぱが蘭っぽくなくて雑草っぽい←(説明になっていない)のです。でも、とっても奇麗でした~~。

DSCN0644.jpg


DSCN0646.jpg


散歩中のわんこと触れ合う(主に私が触る)という特典つきでしたv 白黒ぶちのイングリッシュ・セッターですが、小さいので小犬かと思ったら新品種の小型セッターなんだそうです。なんでも小さくなるなあ……。とにかく可愛かったですが……(^_^)

帰りに和菓子屋さんで水大福ゲット。去年も一昨年も今の時期は水大福で、代わり映えがしないオヤツ日記で申し訳ないのですが美味しかったですv 水大福にはプレーンの白とよもぎの緑があり、今日はヨモギ入りを頂きましたv つるりとしてもっちりした口当たり、仄かなヨモギの香り、上品な甘さ。美味しかったです~~♪

*Comment

 

このお花はたぶん、リナリア(姫金魚草)だと思います。
  • posted by キリエ 
  • URL 
  • 2007.05/27 08:36分 
  • [Edit]

ありがとうございます~♪ 

なるほど、姫金魚草ですか~。葉っぱのとき、雑草だとばかり思っていました……(^_^;) 紫やクリーム色の花が風にゆらゆら揺れる様子は風情があってたいへん奇麗でございました。
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2007.05/27 11:13分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR