縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

物欲モードでマグカップ。

ネットの友達が「冷めない、こぼれないマグカップ」を買ったというので私も欲しくなりました。彼女が買ったのはサーモマグ。

http://www.thermomug.com/mug_list/

ステンレス製でオシャレ。陶器風のもあってソッチが素敵か~~~と思ったんですが、陶器風は使ってみたら重いとのこと。

さらに調べてみたら別会社のもので電子レンジに入れられる! というのがありました。

http://www.rivers.co.jp/doublewall/index.html

こちらはウォールマグ。専用バッグで持ち歩き可! ということは、お散歩の御伴も可! さらには分解して洗える! というわけで、ふらふらとこっちを買ってしまいました。もちろん専用バッグも。基本形の持ち手無しのやつで色はオレンジです。今日届いたのでよくよく見て思ったのは、これってスタバのマイカップと同じでは……?

これをスタバに持って行ったらコーヒーを入れてくれるんでしょうか。それともスタバで売っているやつでないと駄目なのかな……。ちょっと疑問。容量は320cc。
でも、これは背が高すぎてデスクで使うにはイマイチかも知れません。手を伸ばしたらひっかけて倒しそう……。そもそも、デスクで使ってこぼれないというのが当初の目的だったんですが……(^_^;) これはお散歩専用にして、サーモマグの方をもう一つ……などと物欲は果てしなく……。

*Comment

大丈夫なはず 

スタバのマグじゃなくても大丈夫なはずですよ。どっかのサイトで「これは??」みたいなものに入れて貰うという企画をやってて、入れて貰えてましたから。(DPZだったかなぁ…)
  • posted by IARI/SHIMIZ 
  • URL 
  • 2007.05/31 23:04分 
  • [Edit]

大丈夫そうですか。 

せっかくバッグも買ったのでやってみたいですね~>スタバ

それにしてもこれは? みたいなものって何だったんでしょうね……ヤカンとか……(^_^;)?
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2007.05/31 23:10分 
  • [Edit]

そっちを買ったんですね。 

書くのが遅くなってすみません~。(>o<")
やっぱりウォーキングにはウォールマグ、ですよね。
私の買った陶器のやつですが、時々両手でつかみながらごくごく飲んでます。
実際に使ってみると、最初に買ったピンクのより長時間の作業のお供、とか、朝の大量一気飲み、などには適しているようです。
でも、片手でぐいぐい飲むにはやっぱりのみ始めがちょっと重たいです。
  • posted by 不可猫暇人 
  • URL 
  • 2007.06/03 01:38分 
  • [Edit]

サーモマグ 

陶器のは「チェルシー」シリーズですね。柄がデコっぽくステキですよね~。でもやっぱりちょっと重めですか。むむ。
ウォールマグは実用一点張りな感じなんですけど、飲み口のフタがぱちっ! と閉めるやつなので固くて開けにくいのと、あと、ちょっと飲みにくいです……実を言うと昨日飲もうとしてこぼしました……(^_^;)
サーモマグはスライド式なんですよね。お家用にサーモマグも買おうかな~~と。そうすると今度はチェルシーにするか、スリムにするかで迷いますよね~
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2007.06/03 10:54分 
  • [Edit]

サーモマグ~ 

冷めないマグ、
へー陶器ぽいのがあるんだ、アマゾンで買えるんだーわー!ほしいー!とおもったんですがっ
チェルシーシリーズは軒並み売り切れでしたー(アマゾンでは。)うわーん!
仕事のお供には、たっぷり入るもの、安定のいいもの、がいいですよね?…多少重くても…
それにしても、ビアマグ600gはあんまりにも重いでしょうか…(不可猫さんが使ってらっしゃるのは464gのマグでしょうかやっぱり…?)

そして
スタバでヤカンに入れてもらえるのか…激烈に気になっています…!(笑)
  • posted by やまだ 
  • URL 
  • 2007.06/03 16:44分 
  • [Edit]

380ccのヤツです。 

こんにちは、また来ました。。。
私の使っているチェルシーシリーズのは、380cc入りの細長いシルエットのヤツです。あまぞんに振られたので、楽天で買いました。
やっぱりのみ始めは片手だと「よいしょー」という感じが……致します。
  • posted by 不可猫暇人 
  • URL 
  • 2007.06/03 17:01分 
  • [Edit]

チェルシー 

魅力的なんですが、ちょっと重そうですね……(^_^;)
やっぱり290ccのスリムかなあ……
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2007.06/03 19:06分 
  • [Edit]

おー 

380ccでも「よいしょー」なんですかー(笑)、むうーそうかー、
不可猫さんありがとうございましたー参考にします!
楽天という手がありましたネ…ああー物欲が…!しまださんももうすっかり買うおつもりですね(笑)はははー。
  • posted by やまだ 
  • URL 
  • 2007.06/04 16:40分 
  • [Edit]

じ、じつは……(^_^;) 

お家用に二個め、尼損で注文してしまいました……(^^;) 
いえ、ポイント溜まってたもんですから……。
サーモマグのタンブラータイプ、400ccのやつです。色はルビー。
持ち手つきの方は売り切れなんですよね。持ち手、無くてもいいかな? と。洗うの楽だし。ちょっと大きいですが長時間置いておいてちびちび飲むには大きい方が良いかも、と。
届いたらまた報告しますね~。
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2007.06/04 18:26分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR