縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

ヘルボーイ2

王様のブランチでヘルボーイが挨拶してましたヽ(^。^)ノ

「ヘルボーイ2/ゴールデンアーミー」が封切りですが、近所に上映館がないため私はDVD待ちです……('_;) 出たら買いますとも~~

ヘルボーイ

イイですよ~~v 愛あり、友情あり、モンスターあり! 特にモンスター!

こちらはデル・トロ監督のインタビュー。「モンスターの登場しない映画はつくらない」
スバラシイ! モンスター愛溢れる発言ですネ!

ギレルモ・デル・トロ監督インタビュー


モンスターは、良いものです……v 私は人間にはほとんど萌えないので……(^_^;)

*Comment

 

色付きの文字

v-37「・・・・・・(ひそひそ)都心に出れば、上映しているよ~(ひそひそ)・・・・・・大きい画面で見ると最高だよぉ~(ひそひそ)・・・・・・」

【ヘルボーイ布教委員会】
  • posted by 匍匐仮面 
  • URL 
  • 2009.01/11 00:22分 
  • [Edit]

 

ああ~~~悪魔の囁きが!(^_^;)
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2009.01/11 01:32分 
  • [Edit]

うちのカジシン師匠も 

色付きの文字

「眼福」を唱え、感動しておりました。友人知人は絶賛の嵐。
DVDを待つなんて、よこしまな人間のすることです!(笑)
  • posted by 匍匐仮面 
  • URL 
  • 2009.01/12 12:40分 
  • [Edit]

 

えっと~~ヨコシマなものですから……(^^;)
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2009.01/13 11:52分 
  • [Edit]

 

おみごと!
座布団1枚!!(笑)

そういうぼくも見に行くひまがないのでDVDにしちゃおうかなと……

  • posted by まもる 
  • URL 
  • 2009.01/13 15:55分 
  • [Edit]

 

上映館が少な過ぎるのですよね……('_;)
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2009.01/13 22:36分 
  • [Edit]

名作ですよねえ 

 私も「ヘルボーイ」のパート1をみて、めちゃくちゃ感動してはまりました。なにげに*トゥルーですしね(わざとらしい伏せ字)。パート2
も映画館でみて、なおかつDVDも買うつもりです。ヘルボーイのしっぽかかわいいと思いませんか?
  • posted by たちはら 
  • URL 
  • 2009.01/13 22:42分 
  • [Edit]

 

ホントに名作なんですよねえ……クリーチャーも良いし。
ヘルボーイが小学生くらいの男の子に恋愛相談するところとか、猫を助けるところとか、しみじみ良い話ですしね~

しっぽ、可愛いですv うねうね♪ あれで感情表現していると思います! お相撲さんみたいなチョンマゲも可愛い……v
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2009.01/14 00:23分 
  • [Edit]

照 

v-37え、ぼくのシッポ、可愛い??? 照れちゃうな、てへへ・・・
  • posted by 匍匐仮面 
  • URL 
  • 2009.01/16 10:48分 
  • [Edit]

 

ぷちっ。あら、ごめんなさい踏んじゃった~~(^_^;)>
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2009.01/20 22:03分 
  • [Edit]

フロイトは言いました 

色付きの文字

「シッポを踏みちぎりたがる傾向から、たんたんさんの前世はトカゲと推察される」
  • posted by 匍匐仮面 
  • URL 
  • 2009.01/21 11:34分 
  • [Edit]

 

「これがホントのトカゲのしっぽ切り、でございます……」
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2009.01/22 20:14分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR