縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

こわい?

ウォーキング用のナイキ+のスニーカーが痛んできて買い替えどき。1000キロまではこの靴で歩くつもりですが、そろそろ捜しておかないと、と思ってスニーカー専門の靴屋さんへ。

お客さんは誰もいない。店員さんは……若いアルバイト学生風の男の子。
靴に紐を通しつつ「いらっしゃいませ~」と誰もいない空間に向かって発している。
とにかくナイキ+を置いているかどうか聞こうと思い、一歩近づいたところ……

彼は一歩後ろに下がりました。

気付かなかったのかしら? と思ってもう一歩前へ。

彼はさらに一歩後ろに下がる。

え~~! 逃げてる……?
もしかして、怖いんですか……?
確かに帽子にメガネにマスクで黒いカットソーだけど、別にゴス服じゃなくてごくフツーのコムサイズの黒タートルだし、今日は暖かかったからコートだって着てなかったのに~~
いくら不気味なオバサンだからって、そんなあからさまに逃げなくても~~

しかし、これ以上近づいて逃げられるのもイヤなので、レジの奥で箱整理をしていた若い女の子をつかまえて訊きました。女の子の方は特に怖がる様子もなく応対してくれましたが、結論としてはナイキ+は扱っていないということでした……がっくし。

どこで買おうかなあ……ナイキのサイトはお届けまで六週間とか書いてあるんですよね……(^_^;)

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR