縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

《竜の夢見る街で》二巻ポップ。

《竜の夢見る街で》二巻の書店ポップを作って頂きましたv
表紙と同じイラストですが、レイアウトが少し違います。発売日は9月10日頃。
大きな本屋さんとか、オタクな本屋さん(笑)に行くと逢えるかも知れません……


キャスパー、美しいですねえ……!
本当に透き通るような美しさです……惚れ惚れ~
構図も、そして背景も雰囲気があって素敵です!
樹先生、ありがとうございました!

ryunoyumepop.jpg



表紙にはカッサンドラが入っていないのですが、中のイラストはありますよ~(^_^)/
後ろにいる二人はひきこもり学生のエレンと自称作家のトッド。
いつもフラットに閉じこもってばかりいる二人が今回は大活躍です。


*Comment

 

うちの腐女子ちゃんからの伝言です。
「縞田先生、今度こそは異種婚姻譚を楽しみにしています。勿論、種族の違いの前に性別なんて些細なことですよね?」
  • posted by まもる 
  • URL 
  • 2009.09/05 11:21分 
  • [Edit]

 

>まもるさま
 いつもありがとうございます。腐女子ちゃん(笑)によろしくお伝え下さいませ♪
 
性別は些細なことですよね。性の数が二つとも限りませんし。三つ、四つに分化した種族もあるかもしれません! それ以上になると順列組み合わせが膨大で種の保存が難しそうですが……(^^;)
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2009.09/05 14:23分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR