縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

一ヶ月空いちゃった。

気付いたら一ヶ月記事が空いちゃってました。
一ヶ月書かないと広告を入れられるって本当だった…………;

えーと、書くこともないのですが……猛暑でへばってます……おうちからほとんど出ないので、ウォーキングも全然でございます……(涼しくなったら必ず!)

あ、iPadは買いましたよ! 頼んでから届くまでけっこう掛かったうえ、それを調教して使えるようになるまで随分かかってしまいましたが(^^;)
背景を自作イラストにしました。こんな感じです。

100814-232855.jpg



100814-233118.jpg


上がホーム画面。下がロック時の画面です。
まず入れたアプリは物書堂さんの「大辞林」と「類語新事典」、素晴らしいーー! 二つ連携で使えます。言葉遊びが楽しくなる。
それからiTextPad。iPadで文章を書くならコレ! 縦書き表示が非常に見やすい。編集時は横書きになっちゃうのですが、それを除けばほとんど言うことナシ! のアプリです。
書きかけの作品を随時iPadに送ってサブモニタ的に読み返しながら使ってます。紙感覚。本当に素晴らしい。データはtext形式なので汎用性が高いです。
i文庫HDは文庫本感覚のページめくりが出来る電子書籍閲覧アプリ。必須です。

あとは地図系アプリが面白いです。地図、好きなので……(^^;)



いまのところ使えているのはこれくらい。百円~二百円代のアプリはついつい入れてしまいますね……で、百円も積み重なればけっこうな額に……汗


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR