縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

「少女小説家のネタ帳」続き。

本宮ことは様と神尾アルミ様が立案した東日本大震災チャリティ同人誌のその後のご報告です。

神尾アルミさまのブログ「五月のおもちゃ箱」に詳細な報告がアップされています。

五月のおもちゃ箱



引用________________________________

ご無沙汰していてすみません。今回は『少女小説家のネタ帳』の件についてのお知らせです。
8月、夏コミ2日目・3日目と、SUPER COMIC CITY 関西17の売り上げから経費を引きまして、
104,470円、日本赤十字へ東日本大震災義援金として振込むことができました!!
関係者の皆様、ご協力有り難うございました。
ご購入頂いた皆様もどうもありがとうございます。楽しんでいただけると嬉しいです。

sc0000.jpg
__________________________引用ココマデ


残部は COMIC ZIN さんに委託されるそうです。

いま、日本全体が苦しんでいるとき、自分が何も出来ないという思いにかられている方は多いのではないでしょうか。
少なくとも、私はそうでした。それは大きな黒い塊のような無力感なのです。或いは生き残ったことへの罪悪感なのです。
何もできない自分という存在だけがぽつりと残っている。
寄付をしたとしても、その無力感は消えないのです。
でも、チャリティに参加するということは、主催側、寄付側、どちらの側においても「自分の出来ること」なのです。


参加させて頂けてとても良かったと思います。
ありがとうございました。



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR