縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

本日発売。

《ミレニアムの翼 320階の守護者と三人の家出人》1巻発売です。

やもめのおっさん主人公です(^^;)

産業革命による汚染の時代ののち、1000階に達する《塔》と《田園》に分かれて住むようになったアングリア王国。首都であるリンデン塔320階でよろず屋を営むサイラスの元に転がり込んできた三人の家出人は天才、天然、王女さま。
三人に振り回されるサイラスが事件を解決したり国家の危機に立ち向かったりするお話です。
スチームパンクというか、スチームファンタジー。

表紙の左側の人が主人公サイラス・ハーフナイト。31歳、やもめ。飛行艇で荷を運んだりします。機械の犬を飼ってます。
右側の青いジャケットの子がサイラスが拾った一人目の家出人、ジョニー。コケティッシュな困ったちゃんだけど、機械弄りの天才で何でも直します。一家に一人いると便利です(問題も起こすけど)。

装画はThores柴本先生! 細密にして美麗なイラストの数々をお楽しみ下さいませ♪


Amazonさんはまだ予約ですが、実書店さんの早いところはもう並んでいます。
こちらはお世話になっております明正堂書店アトレ上野店さん↓

後ろに見えます色紙はThores柴本先生の直筆!
写真-15_1



ありがとうございます! こんなにたくさん自分の本が並んでいるのを見るのは生まれて初めてです……(^^;) 
私の本は幻獣なみに書店で見つけにくく、いつも読者の方々にはご迷惑をおかけしておりましたが、これなら大丈夫! 売り切れの心配もなさそうです……!

場所はこちら↓ 
明正堂書店アトレ上野店

上野駅「アトレ」内の本屋さんです。中央改札を出て緑の窓口のちょっと先を右に折れたところにあります。
小さいけれど、そのぶん濃い本屋さん。本読みのツボを押さえた品揃え、みっちりです!
電車のお供にはやっぱり本ですよね(^_^)/

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR