縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

《ミレニアムの翼》2巻

《ミレニアムの翼 320階の守護者と三人の家出人》2巻、もうすぐ発売です。


ミレニアムの翼~320階の守護者と三人の家出人~ (2) (ウィングス文庫)ミレニアムの翼~320階の守護者と三人の家出人~ (2) (ウィングス文庫)
(2013/09/07)
縞田 理理

商品詳細を見る



《ミレニアムの翼》はスチームパンク・ファンタジーです。

産業革命後、1000階の高さの塔が林立し、人々が《塔》と《田園》に分かれて住むようになった架空ヴィクトリアン的世界が舞台。
主人公は《リンデン塔》の320階でよろず屋を営むサイラス・ハーフナイト。31歳。最愛の妻を亡くして以来、生きる意欲を失っていた彼の元に訳ありの若者三人が次々転がり込んだことから穏やかだった生活は一変。手のかかる三人の面倒を見つつ、事件や陰謀や国家存亡の危機に巻き込まれ……もとい、立ち向かっていくのです。

2巻では《発明卿》や荘園、巨大飛行艇など、作品世界の重要な要素が出てきます。
新キャラも出ますよ〜。ハタメイワクな美中年のマッドサイエンティストとか……
機械わんこのヒューイは相変わらず和み役。この巻では機械執事も登場します。

それと、ネタバレになるのでナニとは言えませんが(雑誌でお読みの方はもうご存知なんですが)このシリーズの核とも言える大ネタが入ってます。


オマケ短編はラモーナが主役。
タイトルは《ラモーナ・オブ・アングリアの誤謬》
 ラブがテーマでコメディなんですが、何故かラブコメにならなかった……ラモーナの朴念仁ぶりを愛でる内容になっております。
短編用にTHORES柴本先生に描ききおろして頂いたイラストもありますので是非御覧になって下さいませ。









*Comment

No title 

いよいよですね~♪
ワクテカしながら待ってます♪
  • posted by まもる 
  • URL 
  • 2013.09/04 16:50分 
  • [Edit]

No title 

ありがとうございますv 
発売日は10日ですが、早い所では7日頃から店頭に並ぶと思います。ネット書店は7日受け付け開始かと。
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2013.09/04 16:54分 
  • [Edit]

No title 

雑誌も読んでいますが、ラモーナの短編も付くと
聞いて楽しみです。
発売日にさっそく買いに行きますね♪
  • posted by ぴょぴょち 
  • URL 
  • 2013.09/06 20:23分 
  • [Edit]

ありがとうございますv 

こんばんは、ぴょぴょちさま

短編は時間的に四話の幕間劇になっております。お愉しみ頂ければ嬉しいです(^_^)
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2013.09/06 20:34分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR