縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

在庫と電子化状況。


現時点での拙著の在庫と電子化の状況を調べてみました。


ウィングス文庫 
「霧の日にはラノンが視える」の2巻がほぼ在庫無し、出版社在庫も無くなっています。3巻も出版社在庫はないのですが、3巻は一部のネット書店にはまだあるようなので、それが最後の分だと思います。その他のものはまだ余裕があるようです。ウィングス文庫から刊行された拙著は今のところ電子化されておりません。

ウィングス・ノヴェル
 ウィングス・ノヴェルから刊行されたものは2冊とも在庫あり。「ペテン師ルカと黒き魔犬」上巻が電子化されています。下巻もいずれ電子化されると思います。

C★NOVELSファンタジア
 四冊出ています。グウィノール年代記3巻のみ在庫あり、他は全て在庫無しのようです。電子化されていますが、グウィノール年代記3巻についてはKindle版・iTunes版が無いようですので、他の電子書籍サイトでお求め下さいませ。

集英社オレンジ文庫  
「僕たちは同じひとつの夢を見る」まだ出たばかりですので紙本在庫あります。電子化予定もあり。



以前にウィングス文庫から刊行された作品については原版が古い形式のため電子書籍化に時間がかかっています。電子派の皆様にはご不便をお掛けして申し訳有りませんが、版元さんは電子化に向けて努力中だそうです。今しばらくお待ち下さいませ<(_ _)>



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR