縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

『台所のドラゴン』コミカライズ。


お知らせです。
ピクシブ文芸にアップしております拙掌編『台所のドラゴン』がコミカライズされることになりました。

漫画化を手がけて下さるのはみよしふるまち先生! 『東京ラストチカ』等、叙情的で優しい作風の作品を描かれる漫画家さんです。

↓コミックジーン6月号の予告。

5月号予告

原作主人公は中年女性だったので、コミカライズのために新しいキャラを作らせて頂きました。
主人公は生き物が大好きな画学生「のの」、18歳。
時代は1970年代。ののは小動物の細密画で東欧の小国主催の博物画コンクールに入選して単身留学します。
そこでののに運命的な出会いが待っていたのです……(ドラゴンとの)

みよし先生に描いて頂いた「のの」可愛いですーーー!!
そして、ののの性格が余すところなく表現されている……漫画家さんって凄いです!
そしてドラゴンめっちゃ可愛いーーー(o>▽<)o



スタートは6月23日(金)。ジーンピクシブ様にて連載開始の予定です。

ジーンピクシブ


原作のショートショート『台所のドラゴン』はこちらに掲載されています。
コミック版が始まってもアップしたままで良いということなので、このまま置いておきますね。

小説『台所のドラゴン』

これは四半世紀以上前にSFマガジンのリーダーズ・ストーリィに投稿したショートショートです。
長年フロッピーディスク(笑)に埋もれていたのをサルベージしてピクシブにアップしたところ、コミックジーンの編集さんが気に入って下さり、これを元にコミカライズしようという話に発展しました。吃驚です。

すべてのドラゴン好きさんに捧げる人間とドラゴンのハートフルお話です。


楽しんで頂ければ嬉しいです……私もものすご〜く楽しみなのですよ!!





*Comment

NoTitle 

おおお、なんと数奇な運命の転変でしょうか。これは絶対に傑作になる予感がしますよ。心から楽しみにしております。
  • posted by まもる 
  • URL 
  • 2017.06/08 22:48分 
  • [Edit]

ありがとうございますv 

ありがとうございます♪
私も吃驚で、凄く楽しみなのです〜♥️
年初のご挨拶で、今年は初心に立ち返って1からリスタート、と書いたのですが、なんだかそんな感じになりました。
はやくコミック版が読みたくてごろんごろんしております……
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2017.06/08 23:16分 
  • [Edit]

NoTitle 

わー!楽しみです!
ドラゴンちゃんも楽しみですー!
  • posted by ねこおばさん 
  • URL 
  • 2017.06/08 23:42分 
  • [Edit]

ありがとうございますv 

私も楽しみなのですーー(^_^)v
ちびドラゴン、ものすごく可愛いのですよーー! ツイッターでも折々ご紹介しますね〜
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2017.06/09 10:45分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR