縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

新作タイトル。


小説ウィングス夏号に掲載予定の新作ですが、タイトルがそろそろ本決まりの時期です。

《トロイとイーライ 魔法学科のフェローたち》

今回も前後編でのお届けとなります。
タイトルはずっと仮題で来てたんですが、他に良い案が出ないのでたぶんこのまんま……(^^;)

英国風の異世界で、魔法学の名門カレッジが舞台。
新人フェローのトロイが魔法学科の天才イーライに振り回される話です。
トロイは真面目で一本気で頑固、イーライはウルトラスーパー美形で紙一重の不思議ちゃん。
この二人が何故かバディになります。

魔法学科のフェローたちはそれぞれ《使い魔(ファミリア・スピリット)》の動物を持っていて、イーライの使い魔は二頭の狼、シーザーとジャスパー。もっふもふなのです〜v

装画はねぎしきょうこ先生! 

トロイとイーライだけでなく、シーザーとジャスパーのラフも頂いております……もうどうしていいのか、っ! てくらいカッコよくて可愛いです♥️ もふもふもふ……

そしてイーライはウルトラスーパー美形ですので!

巻頭カラーで、見開きタイトル頁+口絵という豪華な仕様。雑誌の総表紙もねぎし先生にお願いしております。
小説ウィングス夏号、発売は8月10日の予定です。



↓この予告はイメージで、実際の夏号表紙とは異なります。
小説ウィングス夏号表紙はねぎし先生の描きおろし新作イラスト!
表紙モチーフはトロイとイーライの二人ですv


夏号予告






*Comment

NoTitle 

おおお、いよいよですね~♪ 楽しみ♪ 楽しみ♪
  • posted by まもる 
  • URL 
  • 2017.07/22 22:23分 
  • [Edit]

ありがとうございますv 

ありがとうございますv 久しぶりの英国風です。お楽しみに〜(^_^)v
  • posted by  
  • URL 
  • 2017.07/23 00:08分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR