縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

苔。

テンプレート換えてみました。もうじき梅雨入りなので苔模様。苔の緑って何か好きです。そういえば、イギリスは苔っぽいです。そこらの木の枝なんかもさりげに苔に覆われていたり。やっぱり雨が多いからでしょうかね~(^_^;) 一昨年コーンウォールに行った時には羊歯が多くて吃驚しました。道路沿いの並木が一メートルくらい盛り土してあるのですが、そこにびっしり大きな羊歯類が生えているのです。なんか三畳紀の光景みたいで……。いわゆるムーア(荒野)も水っぽくて、羊歯、苔の宝庫。水苔が積み重なったぶかぶかの土壌なので木も生えないし人も住めないらしいです。そういえば、「バスカヴィル家の魔犬」にも底なし沼が出てきましたね~。コーンウォールのムーアはまさににあんな感じ。地図を見たら「danger」ってエリアがあるし……。でもムーアにはヒースの花が咲いていて綺麗でした。また行きたいです。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR