縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

ルバーブ。

今日のオヤツはルバーブのタルトでしたv 駅ビルのFLOというお店で購入。実は同じチェーンのお店が仙台にもあり、愛用していたのです。ここのキッシュも美味しいんですよ~。あと、黒と緑のオリーブの量り売りちょっとずつ買って、その都度食べられるので良いのです(^_^) 

ルバーブは《裏庭》シリーズ第一話で使った思い出の品。蕗に似て、紅い茎を食べるフルーツ味の野菜です。でも、日本で売っている(栽培している)のはたいがい緑色なんですよね……。今日のは紅いルバーブが入っていたので、たぶん輸入の瓶詰めを使っているんじゃないかと思います。あんまり紅が濃くないですが一応写真↓

DSCN0218[2]s.jpg


パリッとした固めのタルトと甘酸っぱいルバーブ、美味しかったですv

*Comment

ルバーブは 

色が綺麗ですよね~
それで野菜なのか果物なのかいつも悩んでしまうのですが、形状があからさまに野菜だし(笑)
でも自分で扱ってみたことはないのでした。
  • posted by てら 
  • URL 
  • 2005.06/07 09:05分 
  • [Edit]

 

やっぱりルバーブは野菜じゃないですか……? だって食べるとこが茎だし……。
日本でも紅いルバーブ作って欲しいです。
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2005.06/07 19:01分 
  • [Edit]

長野で・・・ 

赤いルバーブ、軽井沢の辺りで作ってましたよ!安曇野の道の駅でジャムも売ってました。高かったけど・・・普段はフランス産のヤツで楽しんでます。ヨーグルトに入れたり~(笑)
  • posted by たまにゃ 
  • URL 
  • 2005.06/09 10:18分 
  • [Edit]

いらっしゃいませv 

たまにゃさん、こんにちは~。
紅いルバーブ、ありましたか! 軽井沢ですか。いいな~。やっぱりあの辺で作ってるんでしょうか。たぶん涼しい気候が向いてるんですね。
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2005.06/09 13:36分 
  • [Edit]

教えて下さい 

仙台で加工してないルバーブを売っているお店を教えて下さい太字の文
  • posted by ちか 
  • URL 
  • 2005.09/20 22:25分 
  • [Edit]

ルバーブ 

ちかさんこんにちは。
実は引っ越したので今は仙台に住んでいないのです。仙台で生のルバーブは見たことないです。ごめんなさい~。
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2005.09/21 18:19分 
  • [Edit]

 

生のルバーブは売ってるとこ少ないと思うので、4月ぐらいからネット通販(○イシックスとか)をこまめに見たほうが手に入れやすいと思いますよ。ルバーブは春から夏のモノですし・・・北海道の赤いルバーブの生は売ってました。でも、すぐに売り切れになります(^^;
  • posted by たまにゃ 
  • URL 
  • 2005.09/22 22:13分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR