縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

「Lord Randal」

itunes msic store で何だかんだと買ってしまっています。「ポチ!」ですぐオッケー! のこの手軽さが怖い……。プリカがあと一枚しか残っていないので、これを使っちゃったら治まるかと……でもAmazonさんで買えちゃうんですよね~~(^.^;)

で、「Lord Randal」、ダウンロードしちゃいました。
《バラッドの世界》で詳しく紹介されている曲です。

http://ririshimada.blog4.fc2.com/blog-entry-299.html

ボブ・ディランも歌っている曲ですが、これはLorraine Jordanという女性歌手のもの。
いや、いいです~これ。張りのある地声で歌うタイプの歌手で、それがまたこの曲にぴったり。義理の母と息子の会話で進んでいくのですが、義母の「何があったの、私の素敵な若者よ?」という問い掛けの部分がすごく良いのです。このときランダル卿は既に毒を盛られていて瀕死なのですが、ただ「母上、ベッドを用意して下さい」とだけ応えるんですよね。トラッドの場合、聴く方は内容を知っていることが前提で、だから聴き手は既にここで「ベッド」が「死の床を用意して」と言っていることが解るわけで、もうこの段階でぐっと来ちゃいます。この人の歌い方はとてもくっきりしているので、繰り返される義母の問い掛けとランダルの返答の部分は聞き取り易いんじゃないかと思います。「毒を盛られたのです」という最後の部分も比較的分かりやすいです。


iチューンズストア、トラッドも少しずつ増えてきた模様。loch lomondも買っちゃったし、そのうちラノン関係の曲を集めてimixでも作ろうかしら~←それより早く仕事すれば……。


*Comment

ブログ管理者様へ 

はじめまして!
突然の書き込み失礼いたします。

この度、ブログのランキングサイトがオープンいたしました。
  【ブログランキング Bloking】http://bloking.jp
まだオープンしたてのサイトですが、貴サイトのアクセスアップに
貢献できればと思っております。

誠に勝手ではございますが、是非とも参加していただければ幸いです。
末筆ながら、貴サイトの益々のご発展をお祈りしております。
  • posted by Bloking 
  • URL 
  • 2005.11/02 23:20分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR