縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

きゃららふ来ましたv

山田睦月先生から新シリーズ《モンスターズ・イン・パラダイス》のキャラデザインが来ました~~vvv 「送りますよ」と担当さんから電話があってファックスの前で待つことしばし! 来た~vvv

おおお~! か、かわいい……想像以上に……!

作家に、それもライトノベルの作家になって良かったと思うのがこの瞬間です。ホントに絵描きさんというのは何でこんなにうまくキャラの特徴を的確に描いてくださるのでしょうね~。毎度毎度「あ! これだ! これがこの人なんだ~!」と叫んでます。
私は絵描きさんにお願いするときにわりと細かいキャラ設定を作ってお渡ししているのですが、『身長何センチ、細面、痩せ形、眼鏡なし、髪は何色で目は何色……』とか自分で書いてもあんまり具体的な容姿って湧かないんですよ。それが絵描きさんの手にかかるとイメージ以上にイメージ通りの形になるんですよね~。あ~~可愛いv

山田先生のイラスト、皆様へのお届けは2月10日発売の小説ウィングス冬号で。
それまで私が独り占めです。ふふふふ~v カラーもつきますよ~!

*Comment

ついに……! 

ずっと、早く2月来ないかなと待ってるんですが、徐々に縞田さん&山田さんのお話が自分の手元に来る日が近付いている気がしてきました。
楽しみに待ってます!
  • posted by すずき 
  • URL 
  • 2005.12/27 23:42分 
  • [Edit]

イラストだけでも! 

十分なくらい、ステキなのです(^_^) お楽しみに~。
話は相変わらず「変なファンタジー」なんですけど……登場人外満載ですので……(;^_^A
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2005.12/28 00:15分 
  • [Edit]

思い切り。 

(あるキャラについて)「マッチョ度もっと低くした方がいいですか?」という山田先生の質問に「思いっきりマッチョでお願いします!」と答えた私……(^_^;) いや、上半身裸のデッサンがもうステキで……! げほごほ。

でもこのマッチョ・キャラ、実際目にすると想像とは全く違っていると思いますよ~。ふふふ~v
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2005.12/28 15:58分 
  • [Edit]

あぁぁああ! 

すごく気になる事を~~!!
今眠れるなら死んだっていい……ってテンションだったのに、素敵な予感で異様に燃えてきましたよ!?
一体、どんなマッチョが……。
  • posted by すずき 
  • URL 
  • 2005.12/28 23:38分 
  • [Edit]

ふふふ。 

秘密のマッチョですv
そしてもちろん可愛いキャラもいるですよ~。

ところですずきさんはそろそろ帰郷ですか? 良いお年を~!

  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2005.12/28 23:56分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR