縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

えん菜。

スーパーに《えん菜》という見慣れない野菜があったので買ってみました。
どうも中国野菜の《空芯菜》のようです。食べたことなかったんですが、中国系の人は春の味覚として珍重すると聞いていたので軽く炒めてみました。下茹でなし、水洗いしてザクザク切ってベーコンを炒めたフライパンに芯の方からいれて2~3分、中強火でしんなりするまで。味付けはよく判らないので塩胡椒のみ。でき上がりはホウレンソウ炒めみたいなんですが、食べてみたら…………

美味し~い!

クセはないのですがほのかに爽やかな味があるというか、歯応えも固すぎずサクサクしゃきしゃきという感じ。さすが、美食の国の人が珍重するわけだ~と思いました。下ごしらえもいらないし、3分で出来る簡単ゼイタク←でも安い!
これはシーズン中にせっせと作ろう~と思いました。

*Comment

へー 

そうなんですか。
今度探してみますね。
見た感じ、あんましおいしそうにも見えなかったんですけどねえ(笑)
そろそろトマトやオクラの時期ですかね。
暑い時期はあれらの食材は重宝するのでありがたいです。

ちなみにジョニー豆腐は結構美味しかったですよ。
まあ高いですからね~。
  • posted by てら 
  • URL 
  • 2006.06/07 17:30分 
  • [Edit]

そうなんですよ~。 

見かけによらずクセは全然ないし、シャキシャキ感が他の青菜類とは全然違いますよ。茎の中が空洞なので火の通りが速いです。何より下茹でいらずというのが良いです(笑)
そして、これからの季節物といえば、ソラマメでしょ~~v 生ハムとソラマメでビール! 夏の楽しみはコレですよ~~。
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2006.06/07 17:37分 
  • [Edit]

空芯菜 

好き好き♪
ゴマ油で炒めてもおいしいです。
っていっても、自分で作ったことはなくランチで食べる程度ですが。

ところで「おいしい」といえば、活くらの「おいしい小説特集」にURLが掲載されていましたよね。
更新、楽しみにお待ちしております~(笑)
  • posted by ぽぽろん 
  • URL 
  • 2006.06/08 12:39分 
  • [Edit]

中華v 

中華だったらやっぱりゴマ油でしたね。こないだはオリーブオイルで炒めちゃったんですが……(^^;) でもベーコンとも合いますよ。

>「おいしい」記事
あああ~~あっちに書くのが面倒でついここに書いちゃっているんですよ~~溜まったらパントリーに移すという方式では……ダメ(^^;)?
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2006.06/08 12:49分 
  • [Edit]

わはは 

あっちに書くのが面倒で……ってなんて正直な(笑)
「ベーコンと空芯菜」は読んでいるだけでよだれがでそうでした(^^;)
ベーコンの旨みを吸った菜っ葉にじゅるり~(笑)
  • posted by ぽぽろん 
  • URL 
  • 2006.06/09 12:44分 
  • [Edit]

ゴマ油。 

次こそはゴマ油で炒めようと思って昨日同じスーパーに行ったんですけど、もう無かったんですよ~。やっぱりまだ少ししか入荷しないみたいですね~。

>パントリー
そもそも更新を簡単にするためにYahoo!ダイアリーで書き始めた筈が……(^^;)
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2006.06/09 12:57分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

えん菜 フィッシュバーグと炒めてみた

炭水化物ダイエットはとりあえす、目標達成したけど、なんとなくまだ続いてる。ご飯・パン系抜きの生活も半年近くになるんで、すぐに食べる気にもならないし、体重は今はダイエットモードっていうよりはキープしている感じなんで、しばらくこのままで行こうって思う。ご飯・

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR