縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

ワラビ餅。

夏の和菓子といえば葛桜、葛まんじゅう、葛餅、そしてワラビ餅ですよネ。
ワラビ餅はきな粉と黒蜜で頂くもの、と思っていたんですが、今日買ったのはなんと中に餡が入ってました。一見すると葛桜みたいな感じの丸いかたちになっていて、その中に黒い餡。そして表面にはきな粉が振ってあります。この謎のワラビ餅を買って冷蔵庫で2時間ほど冷やしてから頂きました。中の餡は……黒砂糖餡でした! 適度にコクがあってヒンヤリまったり、そしてきな粉が甘さを和らげます。大変美味しゅうございましたv

……あ。写真撮るの忘れた……。

*Comment

葛桜・葛餅・葛饅頭 

これらの違いが解りません…。解る事は、どれも美味しいといふ事です(笑)
  • posted by 雅-masa- 
  • URL 
  • 2006.07/08 19:18分 
  • [Edit]

違い……。 

雅さん、こんにちは~。
葛桜は餡に葛をかけたおまんじゅうみたいなヤツで……葛餅は……これは、たぶん東京限定のお菓子。四角い型で固めた半透明のぷりんぷりんした餅を小さな三角に切ったもので、その割に歯ごたえあって不思議な食感なんですよ~。これもきな粉と黒蜜です。葛饅頭は水饅頭と同じ。つるりん、でぷるぷる~~中に餡こはいってます。あと、今住んでる地域には水大福っていうのがあるんですが、これは地域限定かなあ……。葛じゃなくて餅粉でつるりんとした大福で、柔らかいので笹の葉でくるんであります。これも美味しいですよv
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2006.07/08 19:30分 
  • [Edit]

葛餅 

完璧に誤解してました(^^ゞそう言えば、昔「葛餅とわらび餅の違いが解らん」と言ってた記憶が…。そして返ってきた答えが「原材料の違いや」と(笑)。
葛桜は先月食べました!こちらで話題になっていた時に「葛桜って何?」となり、丁度和菓子屋さんに行ったので早速購入!のぼりに「水饅頭あります」とあったので、葛桜を指して「すみません…おもてに水饅頭ありますってありますが、これの事ですか?」と聞いてしまいました(;^_^A即座に「違う違う」って。「うちの水饅頭は冷凍なんや!二時間したら食べ頃やで」って。待ちきれません(笑)。ついでに葛桜との違いを聞いたら「葛の割合が違う」と。解った様な解らない様な(笑)。えっと、縞田さんのご説明と総合して考えると、葛の割合が多くてつるりんぷるぷるしている方が水饅頭であり葛饅頭だと!今度は両方買ってみよう♪
  • posted by 雅-masa- 
  • URL 
  • 2006.07/08 20:01分 
  • [Edit]

夏の和菓子談義。 

……になってきましたネ(^_^;)
葛桜はほとんど餡で、葛は薄くかぶってる程度なんですよ。そしてたいていは桜の葉っぱでくるんであります(プラスチック桜の場合もあり……)水饅頭は半透明の球体の中に餡が透けてる感じで、涼しげ~。ワラビ餅はワラビ澱粉を使ってるそうです。東大寺に行ったときにお堂の脇のお店で食べたのが最初だった気がします。最近はコンビニでも売ってますが(でもワラビ粉は使ってないと思う……)。
葛餅はなんか製法が特殊みたいですね。東京の下町の名物らしくて、東京に住んでたときは簡単に買えたんですが東北に引っ越してから食べてません……イバラキは東京に近い(宮城よりは)から売ってないかな~。
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2006.07/08 20:11分 
  • [Edit]

葛餅は 

私の中では吉野の葛餅でしょうか。
関西では三角ではなく四角く切ってあるのが多いです。
奈良にある天極堂というお店が最近喫茶も初め、できたてのぬくぬくつるつるの葛餅が食べられます。
きなこと黒蜜付だったかな。

餡入りの一口サイズのわらびもちはこの数年ですっかり(私の中で・笑)有名になりましたね。
大抵「一口100円也」でお財布が痛いです。

ちなみに私は葛餅もわらびもちもきなこも何もつけず素のまま食べるのが一番好きです(笑)
何もつけなくても甘いのよ~v
  • posted by ぽぽろん 
  • URL 
  • 2006.07/11 10:27分 
  • [Edit]

吉野葛~ 

吉野葛の葛餅ですか~。美味しそう~~v
たぶん吉野の葛餅と東京下町の葛餅はかなり違うもののような気がしますね。東京の葛餅はあまりつるつるぬるぬるしていなくて、むしろしっかりした歯ごたえのあるものなんです。色は灰色っぽい半透明。味はきなこと黒蜜ですね。ホントの駄菓子なんですけど、たまにすごく食べたくなるんですよ~。

一口サイズの餡入りワラビ餅、いいですね~それも食べたい…
  • posted by しまだ@東京 
  • URL 
  • 2006.07/13 16:23分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

葛桜と水饅頭

先日、縞田理理さんのブログ《とろいのです》http://ririshimada.blog4.fc2.com/?mode=m&no=715↑こちらの記事ですが、携帯用のURLかもしんないです…。で話題になった葛桜と水饅頭の違いが解らず御講義を受けました

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR