縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

9月ですね~~。

とうとう9月になってしまいましたね……。今年があと4ヶ月だなんて、信じられません……せめて7ヶ月くらいにして欲しい……。

まあ、でも楽しみなこともあります。9月10日頃に新刊出ます。10日は日曜日なので、たぶん少し早めに書店に並ぶのではないかと思いますv うふふ~v そういえば、担当さんが電話で「今回、装丁を派手にしましたから! 楽しみにしてて下さい!」と仰ってましたが……。帯は黄色だそうです。うう~ん、どんなんでしょうか……。さらに、イラストの山田睦月先生からも後書きを頂けたそうです! わたしも拝見していないので、中身はみてのお楽しみ~~~。

ところでウィングス文庫は毎月10日の配本です。以前は奇数月のみの配本(偶数月はディアプラス文庫)だったのですが、去年からどちらも毎月配本されるようになりました。小規模な編集部でやってますので、ウィングス文庫の方は一冊しか出せないこともあるんですが、それでも毎月配本出来るよう作家も編集部も頑張っています。配本少なくても忘れないで下さいませ~。
ディアプラス文庫の方がBL専門レーベルで、ウィングス文庫は女性向けライトノベル・レーベルです。ウィングス文庫の方は男性が読んで面白いものもありますので臆せずどうぞ~。ウィングス文庫、SFあり、ファンタジーあり、コメディあり、青春モノあり、ミステリーあり、歴史ものありです。

*Comment

こそっと… 

ウチワのネタバラシをしてもいいですか…?

文庫のカバー、イラストは青とグレーがメインなんですが、だからこそ、というか、地味さ加減を払拭しアピ~ル度をアップ!するタメに!という気合いを込めて、上下に入る色ラインが どぴんく らしいですヨ…
私は私の担当さんに「驚かないでくださいね…」と言われました(笑)。
帯は黄色なんですかー、わー(笑)。担当さま、がんばってくださったですね、
私はちょっと、地味な寒色に偏りがちなクセをなんとかせねばと反省しつつ…、
書店でちゃんとなかみをアピールできるカバーになっているといいですけれども。
私も「本になった」状態で改めて読むのが楽しみです*ぐふ。
(縞田さん、話題的にマズかったら消去してください、すみません~/^^;)

や、しかし、今年があと4ヶ月…!!…!て、ちょっと驚愕してしまいました…
  • posted by 山田 
  • URL 
  • 2006.09/01 17:32分 
  • [Edit]

わ。わわ~~。 

山田さん、いらしゃいませ~(^0^)
この話題、もうオーケーじゃないですか? あと一週間で店頭に並びますし。

それで、ライン、どぴんくなんですか……(^_^;)! どんな感じでしょうね~~~そこに黄色の帯……。とにかくウィングス文庫自体がシャイで目立たない方なので、書店の棚で存在をアピールして欲しいですね~。寒色系は、暖色系が多い中ではかえって目立つかもですよ。あ、帯に書かれるアオリはいつも担当さんが考えてくれてるですよ。ウィングス文庫のアオリは凝ってますからね~。今回はどんなアオリがつくか、それも楽しみなのです。

私は山田さんの青い色、好きですよう~。デコトラの表紙もキレイでした……あ、2巻の背表紙が特にスキです! あの夜明けの色が……海のバカヤロー……じゃなくて……(^^;) しみじみイイですよ~~v あれはやっぱり東北の海じゃないと出ない哀愁ですね(笑)

それでは、また~(^^)/ お仕事頑張って下さい~。
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2006.09/01 18:18分 
  • [Edit]

あ。間違っちゃった。 

↑背表紙じゃなくて、裏表紙でした……(大汗)
背表紙は一巻も二巻も同じでしたね……σ(^_^;)
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2006.09/01 18:19分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR