縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

親指ギプス。

右手の親指の関節、後ろに曲げて力をかけない限りは痛くないんですが、何せ右手なのでついうっかり使ってしまいます。もう大丈夫かな~~と思って指輪ギプスを外して何かすると、ぴしっと痛い。困ったものです。そういうわけで指輪ギプスずっとしたままなのですが、出掛ける時がけっこう困ります。親指に(しかも上の方に)あんなヘンな指輪をしているというのはやっぱヘンですよね……。それに指輪自体傷だらけになってきましたよ。台は銀で、飾りの部分はたぶん何かの貝殻を磨いたものなんですが、炊事中にひっかけたりしてかなり大きな傷が入ってしまいました……(T.T) 

しかし、サロンパスはすぐ剥れてくるし、テーピングは濡れると伸びてしまうしなので結局指輪ギプスに頼ってます。はやく治らないかなあ~。

*Comment

 

こんにちは。
ずっとしていたのですね?
  • posted by hirayama2315 
  • URL 
  • 2006.09/09 16:34分 
  • [Edit]

そ~なのです(;o;) 

治ったかと思うとまた痛いんですよ……。
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2006.09/09 17:28分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR