縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

ダブルでへろへろ。

今朝起きようとしたら妙な風に首を捻ったみたいで、首と肩の境目が痛くなりました。でも、今日は月曜日でヨガ教室の予約をとってるので(ソフトコースは月曜しかないし、月曜日は休みが多いのよ~)ヨガに行けば治るかも知れないという淡い期待のもと行きました。しかし、腕を使うポーズは痛くてぜんぜん出来ず……。首を使うアーチなどははなからパス! なので三分の一くらいはパス……チケットが勿体ないです……。
ヨガが終わっても首の痛みはちっとも良くならないので、仕方なくその場でカイロの先生のとこに電話予約、そのまま行きました。

「首が痛いんですけど~~」

しかるに、先生がまず施術するのは足。コレが痛いの痛くないの! 
「固くなってるね~」15分くらいやってもほぐれないため、先生も疲労困憊した模様。
首の方は、患部には触らず肩と腕から。
「今朝急になったんですけど~~」
「こりゃ、前からだ」

うっ……。肩回しがまたハンパじゃない痛さ。でもかなりほぐれたようです。ここはカイロと言っても筋ほぐしが主で、骨をコキッはほとんどやりません。今日も骨はやらなかったんですが、筋ほぐしだけで充分痛かったです……。

そういうわけで、ヨガとカイロのダブルでへろへろ……。あ~仕事遅れてるのに~~~。
明日から頑張ろう……。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR