縞田理理の《とろいのです》。

本、音楽、映画、オヤツなどについてちょびちょび 書いていきたいな~と。感想はネタバレなしの方針で。

明日から。

しばらく出掛けますので日記はおやすみになります。
今日は荷物をまとめるのに一苦労。4,5日の旅行でどうしてこんなに荷物が多くなるんでしょうか……。それに何度考えても忘れ物が発生するのはなぜ……一度鞄のどこかに入れたものが入れたかどうか思い出せなくてもう一度発掘することが再三なのは、入れようと思って予め取り置いたものをどこに置いたのか思い出せなくなって再び探索するのはなぜなんでしょうか……。あ~荷造りって苦手!←なにか得意なことがあるんでしょうか……。

*Comment

同じく 

私も荷造り苦手です~~!
用意の段階では色んなものを持っていこうと思うのですが
途中でこれはいらないあれもいらない・・・と
少なくして失敗するのです(苦笑)
仕舞いには着ていく服も軽い方がいいかもなどと
思考がおかしな方向に・・・
そしてサンダルで出かけてしまい靴を買う羽目に~~!!
荷物の削りどころが間違ってるんですね(苦笑)
  • posted by やちよ 
  • URL 
  • 2006.12/15 21:46分 
  • [Edit]

サ、サンダル……? 

冬の話ではないですよね……(^_^;) 
荷物を軽くしたいと思うのはやまやまなんですが、どういうわけかいつも重く……。最近は車輪がついた鞄を使っています……。
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2006.12/15 22:21分 
  • [Edit]

な・・夏です!! 

夏だったんですが急に大雨に降られてしまい
サンダルでは旅行続行不能になってしまったのでした。
ちなみに先日の仙台旅行ではブーツを履いて行き
寒い日は助かりましたが、階段が辛かったです(苦笑)
  • posted by やちよ 
  • URL 
  • 2006.12/15 22:37分 
  • [Edit]

夏で良かった……(^_^;) 

冬だったらどうしようかと……!
でも、旅行で一番困るのは靴ですよね。足が楽な靴は見栄えが……という問題が……。
でもたいがい楽をとる……(^^;)
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2006.12/15 22:51分 
  • [Edit]

旅行のくつ 

 旅行鞄には必ずぺったんこにつぶしても大丈夫で楽な靴(夏ならサンダル)をつっこみます。履いていくのは頑丈で歩きやすい靴。
 毎日同じ靴で歩くのは我慢できないんです~。家では靴下を履くのもいやで真冬でも裸足にスリッパなくらいです。そのスリッパもついつい脱いだまま忘れて歩いちゃうんですけどね。
  • posted by OCHIKA/LUNA 
  • URL 
  • 2006.12/17 13:15分 
  • [Edit]

靴 

旅行に替え靴を持っていくのは理想ですよね。
家の中で裸足というのはうちの母とおんなじです。真冬でも気づくと靴下を脱いで裸足で歩いているんですよ~(^^;)
わたしは冷え性なので、お風呂上りに靴下を履きます・・・
  • posted by しまだ 
  • URL 
  • 2006.12/17 15:53分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

クリック募金

Jword東日本大震災クリック募金

JWordクリック募金

みちのく未来基金

プロフィール

しまだ

  • Author:しまだ
  • 万年駆け出しのファンタジー小説家。湿った日陰や本棚の隅っこでほそぼそ生きてます。
    ウィングス小説大賞出身。入選作は「霧の日にはラノンが視える」ですが、「裏庭で影がまどろむ昼下がり」が2001年11月10日発売の小説ウィングス秋号に先に掲載されたのでこちらが実質デビュー作。
    好きなものはケルトと妖怪と動物と怪獣。

公式サイト 

新・よこしまです。

Google+



in English/英語版

最近の記事

被災地にスープを

1クリックで被災地にスープ1缶が届けられます。

キャンベル I can project

ユニリーバ東日本大震災募金

東日本大震災復興支援クリック募金

日別アーカイブ

ウィングス文庫

QRコード

QR